fc2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

2021年伊豆海洋公園9/23-1- 

東伊豆の伊豆海洋公園で、とても珍しい「フカミヤッコ」が
連日目撃されていると聞き、見に行ってきました。
ポイントは3番と呼ばれている、ちょっと遠いポイントですが
フカミヤッコを見るためならと、頑張ってたくさん泳ぎ、ポイントに到着。
が、いない・・・
野生の生き物なので、確率100%があり得ないのは分かっていますが
やはりショック。
とりあえず、目の前を泳いでいた、若いアカイサキ
2021年9月23日1伊豆海洋公園・アカイサキ
トウカイスズメダイを見ながら、徐々に深度を上げていきます。
2021年9月23日2伊豆海洋公園トウカイスズメダイ
途中、クダゴンベ
2021年9月23日3伊豆海洋公園・クダゴンベ
婚姻色を出した、スジハナダイ
2021年9月23日4伊豆海洋公園・スジハナダイ
巨大なオオウミウマ等と出会いますが、ずっしりのしかかる敗北感。
2021年9月23日5伊豆海洋公園・オオウミウマ
だいぶ浅いところに戻ってくると、幼魚たちがOつがいを癒してくれます。
青いソラスズメダイ達の間を泳ぎ回る、アミメブダイの幼魚。
2021年9月23日6伊豆海洋公園・アミメブダイ
こちらは単独で泳ぎ回る、ブチブダイの幼魚。
2021年9月23日7伊豆海洋公園・ブチブダイ
ぼんやり幼魚たちを眺めていると突然、目の前に
ダイバーの間でボラクーダと呼ばれる、ボラの大群が。
2021年9月23日8伊豆海洋公園・ボラクーダ
あっという間に囲まれました〜。
普通種のボラも、ここまで群れると大迫力です。
2021年9月23日9伊豆海洋公園・ボラクーダ
2021年は、ヘラヤガラの当たり年だったようで、この日もあちこちで見られました。
2021年9月23日10伊豆海洋公園・ヘラヤガラ
お仕置きタイム(安全停止)に入り、浅場でウロウロしていると、久しぶりにヌノサラシを見ました。
以前は、普通種だったのになぁ。
2021年9月23日11伊豆海洋公園・ヌノサラシ
逆に、以前はなかなか見ることのできなかった、リュウキュウヤライイシモチ
2021年9月23日12伊豆海洋公園・リュウキュウヤライイシモチ
カンムリベラ(しかも成魚です!)
2021年9月23日13伊豆海洋公園・カンムリベラ
さらに、アオスジテンジクダイ(中央の縞のない魚)も元気に泳いでいます。
2021年9月23日14伊豆海洋公園・アオスジテンジクダイ
こうして伊豆の海でも、温暖化は着々と進んでいるようです。

ちなみにフカミヤッコは、翌日からまた現れたとのこと(泣)
スポンサーサイト



テーマ: スクーバダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: アカイサキ  トウカイスズメダイ  クダゴンベ  スジハナダイ  オオウミウマ  アミメブダイ  ブチブダイ  リュウキュウヤライイシモチ  カンムリベラ  アオスジテンジクダイ 

[edit]

trackback: -- | comment: 0