FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

2018年八幡野9/17-2- 

八幡野のお祭りにぶつかってしまったOつがい、なんとしても14時までに
現地を出発しなければなりません。
大急ぎで、2本目のダイビングをスタート。

まずは割と仲の良い、アカホシカクレエビのペア。
2018年9月17日八幡野1アカホシカクレエビ
真っ赤なイソバナには、透明なイソバナエビがついていました。
2匹います。わかりますか?
2018年9月17日八幡野2イソバナエビ
伊豆海洋公園でも会いました、黒パンツことキツネベラyg。
2018年9月17日八幡野3キツネベラyg
頭上には、ネンブツダイの幼魚が群れています。
2018年9月17日八幡野4ネンブツダイygの群れ
オトヒメベラのメスがいたので、少し後をつけてみると
2018年9月17日八幡野5オトヒメベラ(雌)
やる気満々の、オスが現れました。
この体色、たまりません。
2018年9月17日八幡野6オトヒメベラ(雄)
海藻をめくると、この時期のアイドル、スナビクニンが登場。
2018年9月17日八幡野7スナビクニン
こうして、2本目のダイビング終了。
八幡野に缶詰という事態は、何とか免れました〜。

それでは皆さま、よいお年を。
スポンサーサイト



テーマ: スクーバダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: 八幡野  アカホシカクレエビ  ダイビング  イソバナエビ  キツネベラ  伊豆海洋公園  ネンブツダイ  オトヒメベラ  スナビクニン 

[edit]

trackback: -- | comment: 2