FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

2017年OSTERIA Osio Sotto10/3 

Oつがいの水中写真の先生と、久しぶりに会うことができました。
会場は、最近話題の武蔵小杉にある、OSTERIA Ozio Sotto。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto1
まずは再会を祝し、ビールで乾杯。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto2
料理は、その日の仕入れによって変わるようです。
まずは鎌倉野菜と鮮魚のカルパッチョ。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto3
パンは自家製だそう。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto4
ビールの次は、魚介類の前菜に合うという、Terre Casaliの白をチョイス。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto5
これには、ヤリイカのフリットを合わせます。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto6
お店自慢メニューの一つらしい、馬肉のタルタル。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto7
白ワインを飲み干し、同じくTerre Casaliの赤を開けます。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto8
セロリとアボカドのサラダ。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto9
キノコ好きOつまが選んだ、フレッシュポルチーニ茸のタリアテッレ。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto10
合わせたのはフランスワインの、L'ame des pierres。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto11
コンデジ使いのOつがいに、水中写真の面白さや奥深さを、初めて教えてくれたのが
先生です。
久しぶりの再会に会話も弾み、さらに臨時の写真講座も開催していただき
お酒もどんどん進んで、ピエモンテ州の赤ワイン、Colli Tortonesi Barbera “Sentieri”を
追加。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto12
メインには、米沢牛ランプの炭火焼を。
2017年10月3日OSTERIA Osio Sotto13
先生の「もう飲めません」との一声で、今回はこれでお開き。
また一杯やりましょうね、先生。
スポンサーサイト



テーマ: おいしいお店

ジャンル: グルメ

タグ: ビール  武蔵小杉 

[edit]

trackback: -- | comment: 0