07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

2016年世界の酒とチーズフェスティバル10/22 

本日の記事は、自分たちへの備忘録です。
2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル1

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル2

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル3

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル4

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル5

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル6

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル7

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル8

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル9

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル10

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル11

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル12

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル13

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル14

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル15

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル16

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル17

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル18

2016年10月22日世界の酒とチーズフェスティバル19
スポンサーサイト

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

タグ: 世界の酒とチーズフェスティバル 

[edit]

trackback: -- | comment: 2

千代 

川崎大師の帰りに、行きつけの酒屋さんに寄って、今晩のお酒を買っていくことに。

ふと目に付いたのが、新春に似つかわしい名前の「千代」。
Oつがい「今まで、この銘柄あったかなぁ」
スタッフさん「以前から扱ってますよ」
うーむ、見落としてました。
2016日1月9日千代15年1
15年ものです。
2016日1月9日千代15年2
奈良県のお酒ですか。
そしてさらには、限定550本の文字。
2016日1月9日千代15年3
もちろん、購入いたしました。
今年も「限定」の二文字に弱い、Oつがいです(笑)

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

タグ: 川崎大師  千代  奈良県   

[edit]

trackback: -- | comment: 0

奄美大島へ 

明日、11/2から11/6まで、5年越しの約束を果たすため、奄美大島へ行ってきます。
その為、コメント等のお返事は、11/7以降になりますので、よろしくお願いします。
それでは、行ってきます!

テーマ: お知らせ

ジャンル: その他

タグ: 奄美大島 

[edit]

trackback: -- | comment: 6

喜久酔 

ある日いつものように、行きつけのT酒店で、お酒を物色していると
喜久酔」販売終了の文字が、目に入りました。
そういえば「黒龍」も、黒龍ブランドでの本醸造の販売終了を聞いたばかり。
もしかしたら?と思い、社長に聞いてみると
やはり、喜久酔ブランドでの特別本醸造/生酒の販売を終了するそうです。
2月28日喜久酔特別本醸造生酒
そんな訳で、最後の喜久酔特別本醸造生酒を購入。
美味しくいただきました。

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

タグ: 喜久酔  特別本醸造  生酒  黒龍 

[edit]

trackback: -- | comment: 2

黒龍 

行きつけのT酒店で、いつものようにお酒を物色していると・・・
なにっ、黒龍が終売!?
黒龍本醸造1
Oつがいが騒いでいると、社長が「黒龍が無くなったら、うちも困っちゃいますよ(笑)」
聞けば、黒龍ブランドでの本醸造が無くなるだけで、名前が無くなる訳ではないそうです。
現在のラベルと、昔のラベルが紹介されていました。
黒龍本醸造2
というわけで、復刻ラベルの、最後の本醸造を購入。
黒龍本醸造3
せっかくなので、裏ラベルもご紹介。
黒龍本醸造4
ちなみに本醸造は、黒龍酒蔵さんの別ブランドとして、発売になるそうです。
黒龍の本醸造ファンの皆様、ご安心を。

テーマ: 写真日記

ジャンル: 日記

タグ: 黒龍  本醸造 

[edit]

trackback: -- | comment: 2