03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

2015年富戸12/6-3- 

ダイビング後、お店に戻って、遅めの昼食です。
今回は、新メニューにしてみました。
まず出てきたのは、セロリと大根の漬物、ほうれん草のおひたし。
2015年12月6日富戸22
そして、カレーうどん
オーナーのお母様は、とってもお料理上手なのです。
2015年12月6日富戸23
冬の海で冷えた体には、格別に嬉しい美味しさでした。
2015年12月6日富戸24
ダイビングショップを出発し、続いていつもの干物屋「山幸」さんへ。
2015年12月6日富戸25
さて、本日は何にしましょうか。
2015年12月6日富戸26
久しぶりに、いかの目ボーを買ってみます。
2015年12月6日富戸27
「数量限定」弱いんです、この言葉に。
立派な黒むつも購入。
2015年12月6日富戸28
地もののかますは、O夫の大好物。
2015年12月6日富戸29
そして、おまけでもらった、ハリコ(サンマの子供)
2015年12月6日富戸30
ただし、この日は人気商品の、塩辛が売り切れ。
うーん、残念!
スポンサーサイト

テーマ: 旅日記

ジャンル: 旅行

タグ: ダイビング  カレーうどん  干物  山幸  いかの目ボー  黒むつ  かます  塩辛 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

2015年富戸12/6-2- 

2本目は、脇の浜で潜りました。
岩の下に隠れていたのは、マツカサウオ
沖縄をメインに潜っているダイバーが見ると、とても喜びますが
伊豆ダイバーのOつがいには、ごく普通種です。
2015年12月6日富戸15
いつものように、しっかり踏ん張っている、ベニカエルアンコウ
2015年12月6日富戸16
2本目のお目当てだった、ヨコシマエビ
岩穴の奥の奥に、ひそんでいます。1cmもなかったでしょうか。
小さいし、なにより手前のウニが邪魔〜。
2015年12月6日富戸17
最近見かけることの多い、ニシキウミウシ×ウミウシカクレエビのコンビ。
今日も、しっかりウミウシを操縦中。
2015年12月6日富戸18
オウギウミヒドラの上に佇む、オルトマンワラエビ
2015年12月6日富戸19
岩穴からは、コケギンポがこんにちは。
2015年12月6日富戸20
中層は、オキタナゴだらけでした。
2015年12月6日富戸21
久しぶりに出会えた、ヨコシマエビ
もうちょっと上手く撮りたかったなぁ。

テーマ: スクーバダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: マツカサウオ  ベニカエルアンコウ  ヨコシマエビ  ニシキウミウシ  ウミウシカクレエビ  オルトマンワラエビ  コケギンポ  オキタナゴ  富戸  脇の浜 

[edit]

trackback: -- | comment: 4

2015年富戸12/6-1- 

毎年、年末の恒例。
翌年のカレンダーのおまけがつく、東伊豆の富戸へ行ってきました。
1本目のポイントは、ヨコバマです。
まずは定番の、イロカエルアンコウにご挨拶。
2015年12月6日富戸1
砂地側には、時節柄(去年ですが)クリスマスツリーが。
2015年12月6日富戸2
あまりにも普通種すぎて、いつもはスルーしてしまう、イトフエフキ
普通種も、きちんと撮れるようにならないといけませんね。
2015年12月6日富戸3
ヒョウモンダコを見つけました。
2015年12月6日富戸4
「見つかっちゃったか。面倒くさいなぁ」と、
体をビヨーンと伸ばして、隣の岩へ移動。
2015年12月6日富戸5
富戸の名物、ミノカサゴ。
Oつがいの後を、付かず離れず、追いかけてきます。
ダイバーに驚いて、砂地から飛び出す生物を狙っているのです。
2015年12月6日富戸6
富戸ではかなり珍しい、チンアナゴ
この仲間たちは、ひとくくりで、ガーデンイールと呼ばれることが多いです。
2015年12月6日富戸7
海藻に隠れていた、タツノイトコ
2015年12月6日富戸8
テンス。
Oつまは、テンスの仲間を見つけると、いつも熱心に撮影しています。
いっぽうO夫は、テンスの仲間は撮影が面倒くさいので、基本的にスルー(笑)
逃げ足が速いし、あまり近づくと、パッと砂の中に隠れてしまうんです。
2015年12月6日富戸9
最初のとは別個体の、ちょっと小柄なイロカエルアンコウ
2015年12月6日富戸10
産卵真っ最中の、スミゾメミノウミウシ
ピンクのねじねじした物体が、卵塊です。
2015年12月6日富戸11
中層では、のんびりタカベが群れています。
2015年12月6日富戸12
この日のヨコバマの目玉だった、クマドリカエルアンコウ
2015年12月6日富戸13
エキジット口の周辺には、ナンヨウツバメウオの幼魚が、4匹いました。
2015年12月6日富戸14
内容の濃い、1本目のダイビング終了。
2本目は向かいにある、脇の浜で潜ります。

テーマ: スクーバダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: イロカエルアンコウ  イトフエフキ  ヒョウモンダコ    チンアナゴ  ガーデンイール  タツノイトコ  ホシテンス  スミゾメミノウミウシ  クマドリカエルアンコウ 

[edit]

trackback: -- | comment: 4

伊豆高原8/9 

いさお丸の朝食。
いかにも民宿の朝食といった趣で、美味しかったです。
2015年8月8日民宿7
心配していた、Fさんの足の具合を聞くと
「昨日より痛みが増している」そうで、残念ですがダイビングはできません。
ダイビングショップのオーナーに、お詫びをしてキャンセルを告げ
伊豆高原駅まで、送っていただきました。
2015年8月9日伊豆高原駅1
昨日は電車が混んでいたので、まず切符を購入してしまいます。
2015年8月9日伊豆高原駅2
続いて、やまもプラザにある干物屋「信海」さんへ。
2015年8月9日伊豆高原駅3
店内の様子。
2015年8月9日伊豆高原駅4
東伊豆なので、みりん干しがメインです。
2015年8月9日伊豆高原駅5
購入したのは、たらこのスモークと
2015年8月9日伊豆高原駅6
さわらの西京漬。
2015年8月9日伊豆高原駅7
さらに店員さんお勧めの、出来たて「かます丸干」も購入。
2015年8月9日伊豆高原駅8
干物を購入したら、ホームへ。
熱海往きの電車がきました。
2015年8月9日伊豆高原駅9
昨日は満員で座れなかったのに、この日はガラガラ。
2015年8月9日伊豆高原駅10
熱海駅に到着し、新幹線ホームへ移動。
2015年8月9日熱海駅1
新幹線改札を通り
2015年8月9日熱海駅3
売店で、素早くおつまみとビールを購入し
2015年8月9日熱海駅2
ホームへ上がると、すぐにこだま638号が入線。
2015年8月9日熱海駅4
品川までは、富士山が描かれたプレモルと、金目鯛ジャーキー
宴会です。
2015年8月9日熱海駅5
Fさんの足は後日、肉離れとの診断結果が出たそうで
この後予定していた、阿嘉島でのダイビングまでキャンセルすることに。
次回の伊豆合宿では、1日はゆっくり潜れるポイントに行きましょう。

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

タグ: いさお丸  ダイビング  伊豆高原  やまもプラザ  信海  干物  東伊豆  熱海  金目鯛ジャーキー  ビール 

[edit]

trackback: -- | comment: 4

伊豆高原8/8-2- 

ダイビングの後の夕食は、昨年と同じく皆で「唐辛子」さんへ。
2015年8月8日唐辛子1
まずは、ビールで乾杯!
2015年8月8日唐辛子2
おつまみはやっぱりコレ。
枝豆
2015年8月8日唐辛子3
餃子も焼き上がりました~。
2015年8月8日唐辛子4
唐辛子」さんの名物、タンタンメンです。
選べる辛さは、上級にしました。
2015年8月8日唐辛子5
辛さの秘密はコレ。
自家栽培している、ハバネロです。
生を見るのはメキシコ以来かも!?
2015年8月8日唐辛子6
食事を終え、本日のお宿へ。
八幡野港に近い、初めて泊まる民宿「いさお丸」です。
2015年8月8日民宿1
ロビーには、吊るし雛が飾られていました。
2015年8月8日民宿2
十分な広さのお部屋。
2015年8月8日民宿3
それでは、一風呂浴びましょう。
2015年8月8日民宿4
脱衣所。
2015年8月8日民宿5
広くはありませんが、貸切なので、のんびりできました。
2015年8月8日民宿6
心配なのは、Fさんの足の具合。
明日には良くなっているといいのですが。

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

タグ: 唐辛子  ビール  枝豆  餃子  タンタンメン  ハバネロ  いさお丸 

[edit]

trackback: -- | comment: 0