FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

2020年石垣山一夜城11/8-7- 

海蔵寺を出発後、135号線を真鶴方面に進み
途中で、740号線に入ります。
2020年11月8日1鈴樹
JRのガードをくぐり
2020年11月8日2鈴樹
根府川駅前を通過し
2020年11月8日3鈴樹
白糸マス釣りセンターを過ぎると
2020年11月8日4鈴樹
目的地「からみもち鈴樹」に到着。
2020年11月8日5鈴樹
現在は、店内での食事はできず、テイクアウトのみの営業。
毎回、お品書きを前に、どれを買おうか大いに迷ってしまいます。
2020年11月8日6鈴樹
今回も、無事にお餅を入手。裏道を通って、小田原方面へ。
2020年11月8日1大磯PA
石橋から、小田原厚木道路に入ります。
2020年11月8日2大磯PA
小田原港を左手に見ながら
2020年11月8日3大磯PA
分岐を、小田原厚木道路方面へ。
2020年11月8日4大磯PA
途中、大磯PAで昼食にします。
2020年11月8日5大磯PA
最近ここ、大磯PAに寄ることが多くなりました。
2020年11月8日6大磯PA
毎回、このお店の揚げもちが気になるのですが、まだ食べる機会がありません。
2020年11月8日7大磯PA
さあ、昼食です。
Oつまは、みそラーメン
具材はチャーシュー、メンマ、卵に刻みネギ。
2020年11月8日8大磯PA
麺は、中太中華麺。
2020年11月8日9大磯PA
見た目より、あっさりしたスープ。
2020年11月8日10大磯PA
O夫は、みそラーメンセット。
みそラーメンに、このミニカレー丼が付きます。
2020年11月8日11大磯PA
顔の焼き目のついた、アメリカンドッグも買いました。
2020年11月8日12大磯PA
ケチャップとマスタードで、思い切り顔を隠して
2020年11月8日13大磯PA
ガブリ!
アメリカンドッグって、なんでこんなに美味しいんだろう。
2020年11月8日14大磯PA
もう1つ欲張って、名物のカレーパンもいただきます。
2020年11月8日15大磯PA
しっとりとした具に、カリカリのパン。間違いない味です。
2020年11月8日16大磯PA
さて帰宅後。
この日の夕食は、もちろん「からみもち鈴樹」で購入したお餅です。
今回は、まず納豆から。
2020年11月8日17大磯PA
たっぷりの納豆と柔らかいお餅は、相性抜群です。
2020年11月8日18大磯PA
もう1つは、定番のからみもち。
前回購入時の汁漏れを教訓に、今回は密閉容器を持参し
お店のお母さんに頼むと、快く対応してくださいました。
2020年11月8日19大磯PA
おかげで美味しいつゆも失うことなく、からみもちを堪能。
2020年11月8日20大磯PA
最近は、ロングツーリングの機会がめっきり少なくなりましたが
距離に関係なく、やっぱりツーリングは楽しいですね。
スポンサーサイト



テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

タグ: からみもち鈴樹    海蔵寺  白糸マス釣りセンター  みそラーメン  ミニカレー丼  アメリカンドッグ  カレーパン  ツーリング 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

2020年石垣山一夜城11/8-6- 

石垣山一夜城から早川駅までは、ハイキングコースとなっているそうです。
先ほど、一気に登ってきた坂道を、ゆっくり下ってみましょう。

途中の道には、石垣山に参陣した人々が紹介されています。
淀君、千利休、羽柴秀次、徳川家康、伊達政宗、宇喜多秀家、堀秀政と続いて
最後に紹介されているのが、豊臣秀吉
2020年11月8日1石垣山一夜城下山
豊臣秀吉から少し下った場所にあるのが、土塀見本と案内のある場所。
確かに土塀はありますが・・・
2020年11月8日2石垣山一夜城下山
同じエリアには、野面積と案内のあるこの場所。
確かに、小さな野面積の石垣はありますが・・・
2020年11月8日3石垣山一夜城下山
その隣には「小田原オリーブ発祥の地」の案内。
2020年11月8日4石垣山一夜城下山
植えられているのは多分オリーブだと思うのですが、詳しい説明はなく・・・
2020年11月8日5石垣山一夜城下山
露地庭見本の案内もあったので、この「土塀見本、野面積小田原オリーブ発祥の地」が
すべて、庭の見本ということなのか?
謎のエリアでした。

しばらく下ると、みかん畑が現れ
2020年11月8日6石垣山一夜城下山
みかん畑を過ぎると、小田原の街が眼下に広がります。
2020年11月8日7石垣山一夜城下山
山を下りきったところに、「海蔵寺」の看板がありました。
バイクを降り、立ち寄ってみます。
2020年11月8日1海蔵寺
石段を登ると、前方に大きな木が現れました。
2020年11月8日2海蔵寺
宗像大社でも見た、「博打の木」(ビラン樹)です。
成長につれて樹皮がはがれ、赤い肌が露出するので
博打をやりすぎて、身ぐるみ剥がされた状態に引っ掛けて
博打の木」の異名がついたとか。
2020年11月8日3海蔵寺
その先に、海蔵寺があります。
曹洞宗のお寺で、嘉吉元年(1441)小田原城主、大森氏によって建立。
開山は大森氏の一族、安叟宗楞(あんそう そうりょう)禅師で
曹洞宗小田原三山の1つだそうです。
また当寺には、豊臣方として小田原攻めに参戦しながら、38歳の若さで病没した
堀左衛門督秀政のお墓があるそうです。
2020年11月8日4海蔵寺
海蔵寺の次は、お気に入りの鈴樹へ。

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

タグ: 石垣山一夜城  豊臣秀吉  野面積  小田原オリーブ  小田原  海蔵寺  博打の木  鈴樹  ビラン樹 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

2020年石垣山一夜城11/8-5- 

目指す石垣山一夜城の本丸は、この先のようです。
2020年11月8日16石垣山一夜城
途中にあった、門の基台跡
もうほとんど痕跡がありません。
2020年11月8日17石垣山一夜城
右へ行けば、天守台。左へ行けば物見台という、分かれ道。
まずは、物見台へ。
2020年11月8日18石垣山一夜城
手前の広い場所が、二の丸跡馬屋曲輪)。
その先には、小田原の街と相模湾が見えます。
2020年11月8日19石垣山一夜城
そしてここからも、小田原城が見えます。
写真の中央あたりにあるのですが、わかるでしょうか?
2020年11月8日20石垣山一夜城
本丸跡に到着。
礎石とみられる遺構が発見されており、ここにも何らかの建物があったようです。
2020年11月8日21石垣山一夜城
本丸跡からさらに進んだところに、天守台跡があります。
小田原合戦後に焼かれたらしい瓦が、発見されていることから
一夜城は、合戦終了後にも使用されていたのでは?という仮説もあるとか。
2020年11月8日22石垣山一夜城
天守台跡から駐車場へ戻る途中に、南曲輪跡があります。
大手門の手前に位置する、重要な場所です。
2020年11月8日23石垣山一夜城
南曲輪跡から、駐車場とは逆方向に進むと、大きな石を積み上げた場所に出ます。
ここが、もう一つの門の基台跡
先ほどよりも、はっきりと痕跡が残っています。
2020年11月8日24石垣山一夜城
門の基台跡をさらに進むと、西曲輪跡に出ます。
こちらは、ちょうど天守の裏手。広々としていますね。
2020年11月8日25石垣山一夜城
西曲輪跡から、関白林道を通って駐車場へ。
関白林道沿いにも、ずっと石垣が続いています。
一夜で作った即席の城ではないことが、よくわかります。
2020年11月8日26石垣山一夜城
これで、石垣山一夜城の現在見学できるところは、すべて回りました。
城内の案内には、伊達政宗が天守の白壁を紙と見破った逸話や
秀吉が、どのように小田原北条氏を攻めていったかなどの説明が書いてあり
とても興味深いです。
次回は、小田原城と石垣山一夜城を、セットにして回ってみようと思います。

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

タグ: 石垣山一夜城  門の基台跡  天守台  物見台  二の丸跡  馬屋曲輪    小田原城  南曲輪跡  西曲輪跡 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

2020年石垣山一夜城11/8-4- 

井戸曲輪跡へ向かって歩いていると、建物が見えてきたので
これも何か歴史的な建物かと思って近づくと、電気施設の建物でした。
紛らわしい〜。
2020年11月8日9石垣山一夜城
井戸曲輪跡に向かう途中の道は、野面積み馬屋曲輪石垣沿いを歩きます。
延長約67m、高さ最大約6m、勾配約60度。
比較的良好に、築城当時の姿を保っているそうです。
戦国時代初期の石積みの技法を見ることができる、貴重な遺構です。
2020年11月8日10石垣山一夜城
井戸曲輪跡が見えてきました。
2020年11月8日13石垣山一夜城
井戸曲輪は、石垣山一夜城二の丸(馬屋曲輪)北東側にあり
もともと沢のようになっていた地形を利用し、北と東側を石垣の壁で囲むように造られている場所です。
井戸は二の丸から25mも下がったところにあり、今でも湧水が出ていて
スロープと階段で、らせん状に降りる構造から「さざゑの井戸」と呼ばれているそうです。
築城後に豊臣秀吉が呼び寄せた、淀君使用と伝えられる「淀君化粧井戸」も残っています。
2020年11月8日14石垣山一夜城
底まで降りると、ぐるりと石垣に囲まれていることがわかり、なかなかの迫力。
井戸曲輪跡の石塁は、約10m以上の高さがあり、下幅で11〜18m、上幅で5〜8m。
東国で最初の近世城郭である、石垣山一夜城の築城に際しては、
穴太衆(あのうしゅう)と呼ばれる石工集団が、西国近江から派遣されていたことが
文書に記されているそうです。
当時の最先端の土木技術を持った、プロ集団だったのでしょう。
2020年11月8日15石垣山一夜城
井戸曲輪跡から、石垣山展望台に移動。
ここからは、小田原の街がよく見えます。
2020年11月8日11石垣山一夜城
よ〜く目をこらすと、写真のほぼ中央に、小田原城も見えます。
確かに、この位置から睨まれるのは嫌ですねぇ。
2020年11月8日12石垣山一夜城
さて、いよいよ本丸方面へ向かいましょう。

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

タグ: 井戸曲輪跡  小田原  馬屋曲輪石垣  野面積み  石垣山一夜城  淀君化粧井戸  さざゑの井戸  穴太衆  小田原城  石垣山展望台 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

2020年石垣山一夜城11/8-3- 

石垣山一夜城へ入城する前に、このお城について、簡単にお勉強していきましょう。

元々、笠懸山と呼ばれていたこの地に、豊臣秀吉が、小田原北条氏を攻めるため
その本営として、総石垣の城を築いたのは、天正18(1590)年とのこと。
石垣山一夜城」または「太閤一夜城」と呼ばれているのは、
山頂の林の中に、周囲の樹木を伐採して櫓の骨組みを造り、あるいは白紙を張って
城壁のように見せかけ、まるで一夜のうちに築城したかのような勢いに
小田原城に立てこもる将兵の士気が失なわれた、という後世の伝承によるものです。

実際には、延べ4万人が動員され、天正18年4月から6月までの80日間が
費やされたといいますが、それでも突貫工事には違いありません。
豊臣勢は小田原北条氏を、水陸15万とも21万ともいわれる大軍を率いて
攻囲したそうです。
図を見ると、北条氏が、完全に包囲されていることがわかります。
2020年11月8日1石垣山一夜城
お勉強が終わったところで、いよいよ入城。
急勾配に配慮してか、入口には、杖が用意されています。
2020年11月8日2石垣山一夜城
ここが、お城への入口(東雲口)。
2020年11月8日3石垣山一夜城
これは、南曲輪下の石垣。
荒々しく勇壮な、野面積みです。
先ほど、かなり急な上り坂を、バイクで延々と登ってきました。
当時の人が、巨大な石をここまで運んでくるのは、さぞ大変だったでしょう。
2020年11月8日4石垣山一夜城
場内は整備されていて、道も歩きやすくなっています。
2020年11月8日5石垣山一夜城
しばらく歩くと、開けた場所に出ました。
ここは、石垣山一夜城二の丸馬屋曲輪)。
二の丸は、本丸本城曲輪)と並んで、最も広い曲輪です。
伝承によれば馬屋が置かれ、本丸寄りには「馬洗い場」と呼ばれた湧水もあったようです。
2020年11月8日6石垣山一夜城
左手が、本丸方面。
2020年11月8日7石垣山一夜城
右手には、櫓台跡があります。
2020年11月8日8石垣山一夜城
ここからすぐに本丸へ行かずに、まずは右手にある、井戸曲輪に向かいましょう。

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

タグ: 石垣山一夜城  豊臣秀吉  小田原北条氏  笠懸山  太閤一夜城  小田原城  石垣山一夜城二の丸  馬屋曲輪  本丸  本城曲輪 

[edit]

trackback: -- | comment: 0