fc2ブログ

タグ:「鹿肉ジャーキー」

2019年白馬8/10-5-

2020.01.02(Thu) | EDIT

白馬東急ホテルでの夕食は、レストラン「シャモニー」で。
2019年8月10日1白馬東急ホテル夕食
席に向かう途中、シェフが大きなお肉を切っていました。
これは、もしかして・・・
2019年8月10日2白馬東急ホテル夕食
落ち着いた内装の店内。
2019年8月10日3白馬東急ホテル夕食
今夜のメニューです。
2019年8月10日4白馬東急ホテル夕食
まずはビールで、改めて乾杯!
2019年8月10日5白馬東急ホテル夕食
夕方、ラウンジでいただいた鹿肉ジャーキー
やはり美味しいです。
2019年8月10日6白馬東急ホテル夕食
信州産ポークリエットと味噌パン。
皿上のしつらえがまた、凝っていますね。
2019年8月10日7白馬東急ホテル夕食
骨付き生ハムのデュクパージュ、ロメインレタスと・・・
先ほどシェフが用意していたのは、こちらだったのですね。
うま味が濃く、脂は口の中でとろけます。
2019年8月10日8白馬東急ホテル夕食
ここで、地ワインを注文。
長野県産のシラーで作られた、エステートゴイチ
2019年8月10日9白馬東急ホテル夕食
冷たいコンソメジュレとジュンサイ・ロワイヤル。
添えられているのは、揚げ蕎麦です。
2019年8月10日10白馬東急ホテル夕食
信州サーモンのチーズサンド・パートガダイフ
小茄子のコンフィーとカリフラワーピューレ、クリームバルサミコ。
脂ののったサーモンの間から、チーズがとろけ出し
カリッとした外側の食感と、美味しい対比をなしています。
2019年8月10日11白馬東急ホテル夕食
自家製パン。
2019年8月10日12白馬東急ホテル夕食
信州産牛肉煮と牛フィレ肉のグリル赤ワインソース
クールジェットと温野菜。
絶妙なグリル加減の牛肉と、地元産ズッキーニ・赤大根との
相性が抜群です。
2019年8月10日13白馬東急ホテル夕食
北アルプスのブルーベリーとオレンジケース
オレンジの氷菓飾り
果肉入りオレンジソース・メレンゲクッキーと。
生のブルーベリーオレンジに、オレンジシャーベットが
おしゃべりに疲れた舌を、美味しく癒してくれました。
2019年8月10日14白馬東急ホテル夕食
Oつまは紅茶。
2019年8月10日15白馬東急ホテル夕食
O夫はコーヒーで、お腹に蓋をします。
2019年8月10日16白馬東急ホテル夕食
いずれも信州産の食材を活かした料理、堪能しました。
美味しかったです。ごちそうさまでした。
スポンサーサイト



2019年白馬8/10-4-

2019.12.31(Tue) | EDIT

本日の宿、白馬東急ホテルに到着。
先ほど楽しんだ、ゴンドラリフト・アダムの麓にあります。
2019年8月10日1白馬東急ホテル
フロントと、売店。
2019年8月10日2白馬東急ホテル
庭に面したラウンジには、ウエルカムドリンク。
2019年8月10日3白馬東急ホテル
本日のウエルカムドリンクは、ロゼワインとフルーツウォーター。
2019年8月10日4白馬東急ホテル
落ち着いた雰囲気の、お部屋。
2019年8月10日5白馬東急ホテル
洗面台も
2019年8月10日6白馬東急ホテル
バスルームも、綺麗で快適です。
2019年8月10日7白馬東急ホテル
荷物を置いて一休みしたら、静かな音楽の流れる廊下を渡って
再びラウンジへ。
2019年8月10日8白馬東急ホテル
ビールで乾杯しましょう。
2019年8月10日9白馬東急ホテル
おつまみには、鹿肉ジャーキー
淡白でとても美味しいです。
2019年8月10日10白馬東急ホテル
ビールの後は、ワイン。
O夫がナーリーヘッドカベルネ・ソーヴィニヨン
Oつまが、マコンシャルドネ
2019年8月10日11白馬東急ホテル
それでは、お楽しみの夕食まで、ゆっくり休みましょう。

プロフィール

Oつがい

Author:Oつがい
ダイビングと、旅行が趣味の
Oつがいです。
ダイビングは、主に
伊豆で、潜っています。
カメラは、O夫が
Nikon P7100
Oつまが
SONY RX100Ⅱを
使っています。
山登りや、ツーリングも
大好き。
バイクはYAMAHA X FORCE
車はHONDA SHUTTLE HYBRIDで
あちこちに、出没。
家の近所から、世界の町まで
美味しいものを求めて
さすらっています。

最新トラックバック

月別アーカイブ

国盗りカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR