fc2ブログ

タグ:「熱海」

2019年熱海5/19-7-

2019.10.05(Sat) | EDIT

熱海駅方面に戻りつつ、お土産を物色します。
まずは、ひょうたんさんのすぐそばにある、住吉屋さん。
2019年5月19日熱海お土産1
住吉屋さんといえば、とろけるデシュー
大人気で、売り切れていることも多いのですが、この日はラッキーでした。
2019年5月19日熱海お土産2
清左衛門の湯
気の毒な農民の清左衛門さんが、この湯壷に落ちて焼け死んだため、名がついたとか。
明治までは、昼夜問わず湧き出ていて、人が大きな声で呼べば大いに湧き
小さな声で呼べば、小さく湧き出たと言われているそうです。
2019年5月19日熱海お土産3
ここは以前も買い物をした、豊漁さん。
2019年5月19日熱海お土産4
店内を覗いてみましょう。
2019年5月19日熱海お土産5
店主手造りの、本からすみ
今回もありました。もちろん購入。
2019年5月19日熱海お土産6
他にも、あおさ、焼きめざし、写真のしらすふりかけを買いました。
2019年5月19日熱海お土産7
駅近くまで戻った時、足が止まったのは、すぎやまさん。
2019年5月19日熱海お土産8
ひょうたんさんで、板わさを注文した時に添えられていた
中伊豆筏場産わさび漬の、美味しかったこと。
こちらで扱っているのは天城産ですが、同じ中伊豆産ですし
箱詰めよりお得です。
2019年5月19日熱海お土産9
熱海駅に到着。
電車の出発時間まで、駅ビルの中のお店を覗いてみます。
2019年5月19日熱海お土産10
伊豆名産品、ニューサマーオレンジ
これで焼酎を割ると、美味しいんですよね〜。
2019年5月19日熱海お土産11
小田原の有名店、鈴廣かまぼこさんでは
2019年5月19日熱海お土産12
シーフランク?シーセージ?気になります。
気になったものは、自分の舌で確かめなくては。
2019年5月19日熱海お土産13
そろそろ構内へ入りましょう。
2019年5月19日熱海お土産14
今夜の夕食用に、駅弁を購入して、お買い物終了。
2019年5月19日熱海お土産15
ホームにはすでに、東京行きの電車が到着していました。
2019年5月19日熱海お土産16
それでは、この日の夕食。
まずは「つまんでよし、食べてよし、酒肴弁当」
2019年5月19日熱海お土産17
2019年5月19日熱海お土産18
熱海来福幕の内。
2019年5月19日熱海お土産19
2019年5月19日熱海お土産20
静岡いいところ弁当。
2019年5月19日熱海お土産21
2019年5月19日熱海お土産22
駆け足ではありましたが、O夫には初めてのMOA美術館に加えて
懐かしい場所を巡ることができ、充実した日帰り旅となりました。
スポンサーサイト



2019年熱海5/19-4-

2019.09.28(Sat) | EDIT

MOA美術館を後にし、熱海駅に戻ってきました。
2019年5月19日日航亭1
ここから、徒歩で移動。
訪れるのは約10年ぶりなので、少しだけ迷いましたが
無事に目的地、日航亭・大湯に到着です。
2019年5月19日日航亭2
建物は10年前と変わっていません。
2019年5月19日日航亭3
入湯料1000円も、10年前と一緒。
2019年5月19日日航亭8
館内は改装したようで、綺麗になっていました。
2019年5月19日日航亭4
大湯について。
なんと奈良時代から伝わる、歴史あるお湯なのですね。
2019年5月19日日航亭7
長い廊下を進み、温泉へ。
このひなびた雰囲気は、当時のままです。
2019年5月19日日航亭5
やっと再訪することができました。さっそく入湯。
2019年5月19日日航亭6
内装と同じく、男湯・女湯ともに、綺麗になっていましたが
相変わらず、素晴らしい泉質のお湯でした。気持ちよかった〜。

家康公お気に入りであったことから「出世の湯」と呼ばれており
また建物のある場所は、熱海本陣跡だそうです。
2019年5月19日日航亭9
日航亭という名称も気になっていたので、調べてみると
もともとは「大湯温泉旅館」という、熱海でも老舗の温泉旅館でしたが
日本航空がこの宿を買収し、保養所としていた時期があったそうです。
日航亭の名称は、当時の名残なのですね。

2019年熱海5/19-1-

2019.09.21(Sat) | EDIT

日帰りで、熱海に行ってきました。
JR横須賀線に乗り
2019年5月19日熱海1
戸塚駅で下車。
2019年5月19日熱海2
JR東海道線に乗り換えます。
2019年5月19日熱海3
出発直前に気がついた、戸塚駅のNewDays。
昔懐かしい、東海道線のカラーになっていました。
2019年5月19日熱海4
国府津駅に到着。
隣には、国鉄車両と呼ばれている、古い車両が止まっていました。
この車両、そろそろ引退との噂が流れています。
2019年5月19日熱海5
根府川駅に到着。
JR半田駅のJR最古の跨線橋も、レトロで素敵でしたが
ここ根府川駅の跨線橋も、趣のある、なかなかの佇まい。
2019年5月19日熱海6
熱海駅に到着しました。
2019年5月19日熱海7
熱海駅からはバスに乗り換え、MOA美術館を目指します。
2019年5月19日熱海8
山の上にあるMOA美術館は、歩いても行ける距離ですが
やはり、バスで楽して行きたい方が多いようです。
2019年5月19日熱海9
まもなく、MOA美術館に到着します。

2016年沼津6/25-1-

2017.04.26(Wed) | EDIT

日帰りで、沼津へ行ってきました。
Oつがい家恒例の、思いつき旅行です。

品川駅で乗り換えて
2016年6月25日沼津1
こだま639号に乗車。
2016年6月25日沼津2
車内は意外と、そこそこ混んでいます。
2016年6月25日沼津3
5月に訪れたばかりの、小田原を通過。
2016年6月25日沼津4
車窓から、小田原城が望めました。
2016年6月25日沼津5
さらに、熱海を通過すると
2016年6月25日沼津6
一瞬、初島が見えました(左側の海の沖合い)。
そういえば最近、初島で潜っていないなぁ。
2016年6月25日沼津7
こだまとはいえ新幹線、あっという間に三島へ到着。
2016年6月25日沼津8
在来線に乗り換えます。
2016年6月25日沼津9
こちらは運良く、空いていました。
2016年6月25日沼津10
沼津に到着。
西伊豆でのダイビングの帰路、いつも沼津駅の前を通りますが
ここで降りたのは、たぶん初めてかな?
2016年6月25日沼津11
沼津駅からは、バスで移動。
2016年6月25日沼津12
こちらも、座ることができました。
2016年6月25日沼津13
目的地、沼津港に到着です。
2016年6月25日沼津14
帰りのバスの時間を調べたら、今回の目的地である
噂の水族館へ向かいましょう。

伊豆高原8/9

2016.04.21(Thu) | EDIT

いさお丸の朝食。
いかにも民宿の朝食といった趣で、美味しかったです。
2015年8月8日民宿7
心配していた、Fさんの足の具合を聞くと
「昨日より痛みが増している」そうで、残念ですがダイビングはできません。
ダイビングショップのオーナーに、お詫びをしてキャンセルを告げ
伊豆高原駅まで、送っていただきました。
2015年8月9日伊豆高原駅1
昨日は電車が混んでいたので、まず切符を購入してしまいます。
2015年8月9日伊豆高原駅2
続いて、やまもプラザにある干物屋「信海」さんへ。
2015年8月9日伊豆高原駅3
店内の様子。
2015年8月9日伊豆高原駅4
東伊豆なので、みりん干しがメインです。
2015年8月9日伊豆高原駅5
購入したのは、たらこのスモークと
2015年8月9日伊豆高原駅6
さわらの西京漬。
2015年8月9日伊豆高原駅7
さらに店員さんお勧めの、出来たて「かます丸干」も購入。
2015年8月9日伊豆高原駅8
干物を購入したら、ホームへ。
熱海往きの電車がきました。
2015年8月9日伊豆高原駅9
昨日は満員で座れなかったのに、この日はガラガラ。
2015年8月9日伊豆高原駅10
熱海駅に到着し、新幹線ホームへ移動。
2015年8月9日熱海駅1
新幹線改札を通り
2015年8月9日熱海駅3
売店で、素早くおつまみとビールを購入し
2015年8月9日熱海駅2
ホームへ上がると、すぐにこだま638号が入線。
2015年8月9日熱海駅4
品川までは、富士山が描かれたプレモルと、金目鯛ジャーキー
宴会です。
2015年8月9日熱海駅5
Fさんの足は後日、肉離れとの診断結果が出たそうで
この後予定していた、阿嘉島でのダイビングまでキャンセルすることに。
次回の伊豆合宿では、1日はゆっくり潜れるポイントに行きましょう。

プロフィール

Oつがい

Author:Oつがい
ダイビングと、旅行が趣味の
Oつがいです。
ダイビングは、主に
伊豆で、潜っています。
カメラは、O夫が
Nikon P7100
Oつまが
SONY RX100Ⅱを
使っています。
山登りや、ツーリングも
大好き。
バイクはYAMAHA X FORCE
車はHONDA SHUTTLE HYBRIDで
あちこちに、出没。
家の近所から、世界の町まで
美味しいものを求めて
さすらっています。

最新トラックバック

月別アーカイブ

国盗りカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR