08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

2016年会津若松6/26-1- 

沼津から帰った翌日、会津若松へ出かけました。
東京駅の駅弁屋「祭」さんで、朝食を購入したのち
(現在「祭」さんは営業していません)
2016年6月26日会津若松往路1
新幹線ホームへ。
2016年6月26日会津若松往路2
22番線に向かいます。
2016年6月26日会津若松往路3
Oつがいの乗車する、やまびこ203号入線。
2016年6月26日会津若松往路4
早速、乗車したら
2016年6月26日会津若松往路5
すぐに朝食です。
購入した駅弁は「かきめし」と「おにぎり・いなりセット
2016年6月26日会津若松往路6
こちらが「かきめし
2016年6月26日会津若松往路7
そして、おにぎり・いなりセット
唐揚げ付きです。
2016年6月26日会津若松往路8
約1時間40分で、郡山に到着。
2016年6月26日会津若松往路9
新幹線ホームから、在来線ホームへ移動します。
2016年6月26日会津若松往路10
初めて乗る磐越西線は、1番線。
2016年6月26日会津若松往路11
通路で、赤べこがお出迎え。
2016年6月26日会津若松往路12
すでに、会津若松行きの電車が停車していました。
2016年6月26日会津若松往路13
車内は、ガラガラ。
2016年6月26日会津若松往路14
約1時間10分かかって、ようやく会津若松に到着しました。
2016年6月26日会津若松往路15
早速、観光開始です。
スポンサーサイト

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

タグ: 沼津  会津若松  かきめし  おにぎり・いなりセット  郡山  新幹線  磐越西線  赤べこ   

[edit]

trackback: -- | comment: 4

大瀬崎1/20-3- 

ダイビングを終え、大瀬崎を出発し、いつものように干物屋巡り。
まずは、内浦漁協直売所へ。
内浦漁協直売所
店内には、沼津ブランドの認定証が、ひっそりと飾られています。
沼津ブランド認定証
冬場限定の「なのり」と、ニジマス干物
今年は「なのり」が豊作なようで、喜ばしい限りです。
ニジマス干物は、初めて見ました。
時々こうした珍品がゲットできるのも、地元のお店ならでは。
なのり&ニジマスの干物
つづいて、獅子浜にある、小角水産にやってきました。
小角水産
入口には、先ほどまで天日干しされていた干物が、並んでいます。
天日干し中
お店の中にも、端から端まで、干物がズラリ。
どれにしようか、毎回悩んでしまいます。
店内
今日の、おすすめ品は・・・?
サバは文句なしに一番人気で、Oつがいも大好物。
またOつがいの友人は、ここの特上アジが、大のお気に入りです。
おすすめ品
最近、Oつがいが食べ比べにハマっている、塩辛
塩辛をはじめ瓶詰も、干物に負けじと、いろんな種類が置いてあります。
いか塩辛
う~ん、そろそろ何を買うか、決めなくては。
迷った時は、やっぱりサバかな?!
どれにしようか
今日も、いろんな美味を買うことができました。
伊豆を後にし、帰宅です。

テーマ: 国内旅行記

ジャンル: 旅行

タグ: ダイビング  大瀬崎  沼津  内浦漁協  干物  なのり  ニジマス  小角水産  獅子浜  塩辛 

[edit]