fc2ブログ

タグ:「東京屋」

2017年妙義山4/29-3-

2018.02.13(Tue) | EDIT

大人場(おにんば)で休憩中。
午後から天気が崩れる予報なので、あまりゆっくりもしていられません。
2017年4月29日道の駅みょうぎ1
大人場から先は、道が整備されているので、ペースを上げて下山。
2017年4月29日道の駅みょうぎ2
一般道まで、もう少しです。
2017年4月29日道の駅みょうぎ3
一般道に出た途端、大粒の雨が降り出してきました。
2017年4月29日道の駅みょうぎ4
大急ぎで、道の駅みょうぎに逃げ込みます。
間一髪でした。
2017年4月29日道の駅みょうぎ5
タクシーが来るまでの間、道の駅みょうぎの店内を物色。
2017年4月29日道の駅みょうぎ6
春らしく、旬の山菜が並んでいます。
美味しそうなわらびを見つけました。
2017年4月29日道の駅みょうぎ7
あっ、山椒の若葉です。
2015年5月、裏妙義に登った時に、お世話になったお宿
東京屋さんでいただいた、山椒ご飯は美味しかったな〜。
これで作ってみようかな?
2017年4月29日道の駅みょうぎ8
えごまだれっしんぐと、明太舞茸も購入しました。
2017年4月29日道の駅みょうぎ9
買い物が済んだところで、ちょうどタクシー到着。
見晴館に戻ったら、速攻でお風呂へ向かいます。
2017年4月29日道の駅みょうぎ10
いつもながら、綺麗な脱衣所。
2017年4月29日道の駅みょうぎ11
そして、お風呂は貸切でした。
温泉なので、体がとてもよく温まります。
2017年4月29日道の駅みょうぎ12
あ〜、気持ちよかった。
スポンサーサイト



裏妙義5/4-1-

2015.12.08(Tue) | EDIT

一夜明け、東京屋さんでの朝食です。
5月4日裏妙義朝食1
サラダ。朝掘りだというニンジンは、シャキシャキ。
5月4日裏妙義朝食2
野沢菜と梅干。
5月4日裏妙義朝食3
切り干し大根。
5月4日裏妙義朝食4
温泉卵に
5月4日裏妙義朝食5
朝ごはんの定番、鮭の切り身。
5月4日裏妙義朝食6
ヨーグルトには、リンゴジャム。
5月4日裏妙義朝食7
美味しい朝食を済ませたら、横川周辺をブラブラ歩いてみます。
大きな荷物は、東京屋さんが預かって下さいました。

まずは、横川駅からすぐのところにある
県指定史跡「横川の茶屋本陣
代々横川村名主勤め、幕末の頃は坂本駅の助郷惣代をも兼ねた
武井家の西の一部で、碓氷関所に一番近い本陣だそう。
5月4日横川の茶屋本陣
それでは寄り道しつつ、その碓氷関所へ行ってみましょう。

とても趣のある建物を見つけました。
横川診療所」と看板が出てはいますが、もう診察はしていなさそう。
特に、建物についての説明もありません。
5月4日横川診療所
諏訪神社と書かれた石碑を見つけたので、寄ってみます。
5月4日諏訪神社1
鬱蒼とした森の中へ続く階段を登ると
5月4日諏訪神社2
緑に囲まれた、本殿があります。
案内によると、古くから横川の鎮守として祀られていたようです。
5月4日諏訪神社3
諏訪神社からの風景。
5月4日諏訪神社4
続いて、碓氷関所をご紹介します。

裏妙義5/3-5-

2015.12.04(Fri) | EDIT

宿に戻り、食事の前にお風呂で汗を流します。
2015年5月3日東京屋お風呂1
男風呂の脱衣所。
2015年5月3日東京屋お風呂2
小さいですが、綺麗なお風呂です。
2015年5月3日東京屋お風呂3
お風呂の後は、食堂へ。
うれしいことに、生ビールがありました。
12015年5月3日東京屋ビール1
東京屋さん自慢の食事も、次々に運ばれてきます。
2015年5月3日東京屋夕食1
それでは、かんぱ~い!
2015年5月3日東京屋ビール2
宿のお母さんお手製の料理は、Oつがい好みのものばかり。
わさび菜のビール漬け
2015年東京屋わさび菜のビール漬け
竹の子とわらびの土佐煮。
2015年5月3日東京屋夕食2
こごみのお浸し。
2015年5月3日東京屋夕食3
田楽のこんにゃくや
2015年5月3日東京屋夕食4
鴨の燻製まで自家製です。
2015年5月3日東京屋自家製鴨の燻製
こちらは、ニジマスムニエル
2015年5月3日東京屋夕食5
きゃらぶきの佃煮を喜んでパクついていたら、お代わりまで頂いてしまいました。
2015年5月3日東京屋夕食6
当然ながら、ビールはすぐになくなります。
続いて、大盃の生酒をいただきました。
2015年5月3醸造生酒大盃
豚ロース肉のチーズ焼き。
2015年5月3日東京屋夕食7
そしてこれが、今宵一番のご馳走。
山椒の新芽の御飯です。
2015年5月3日東京屋山椒の新芽の御飯1
宿のお父さんが摘んできた山椒の新芽を、細かく刻み
炊き立てのご飯に混ぜたもの。
この時期にしか頂けない、逸品です。
2015年5月3日東京屋山椒の新芽の御飯2
おつゆは、にゅうめん。
2015年5月3日東京屋夕食8
一応、麺リフト(笑)
2015年5月3日東京屋夕食8リフト
評判通り、とても美味しい夕食でした。

裏妙義5/3-3-

2015.11.30(Mon) | EDIT

かりに道が混んでいたとしても、あまりにも遅すぎるタクシー。
N水さんは、宿のオーナーの助けを借りて、別の会社に連絡を始めました。
O夫は痺れを切らし、ちょうど駅前に停まったタクシーを捕まえに走ります。
声をかけてみると、何と予約していたタクシー会社ではありませんか。
「あれ?N水さんの予約は、明後日と聞いていますが」
しかも次の電車で到着する人の予約車で、乗ることはかなわず
結局、別のタクシーで東京屋さんを出発したのは、予定の1時間後でした。

ようやく、裏妙義登山のスタート地点、国民宿舎裏妙義に到着。
2015年5月3日裏妙義1
ルートの確認。
今回は、籠沢コースから鍵沢コースに抜けます。
2015年5月3日裏妙義2
それではスタート。
目指すのは、丁須の頭
2015年5月3日裏妙義3
しばらく舗装された道を歩き、ここからいよいよ入山です。
2015年5月3日裏妙義4
最初は大きな岩をよけながらの道。
2015年5月3日裏妙義5
いよいよ、妙義らしい鎖場の登場です。
2015年5月3日裏妙義6
運動神経抜群のさとちゃんは、初めての鎖場も楽々登攀。
2015年5月3日裏妙義7
鎖場を過ぎると、岩の亀裂を進みます。
2015年5月3日裏妙義8
ひらけた場所に出ました。
今まで歩いてきた場所に比べると、少し歩きやすいです。
2015年5月3日裏妙義9
目指す、丁須の頭の標識が現れました。
2015年5月3日裏妙義10
左上の突き出た岩、これが丁須の頭
2015年5月3日裏妙義11
鎖場を登り終えたところで、休憩。
まだ雪の残っている、浅間山が見えています。
2015年5月3日裏妙義12
ギザギザの山は、表妙義
いつもは、表妙義からここ、丁須の頭を眺めていたので
こんな風に、反対側から表妙義を見るのは新鮮です。
2015年5月3日裏妙義13
昼食は、東京駅の駅弁屋「踊」で購入しておいた
東京名物 深川めし
2015年5月3日裏妙義14
深川めしといえば、あさりとあなごです。
2015年5月3日裏妙義15
もう1品、大船軒の湘南しらす弁当
2015年5月3日裏妙義16
ご飯の上には、たっぷりのしらすと桜エビにイクラ。
2015年5月3日裏妙義17
お腹が一杯になったところで、いよいよ丁須の頭に挑戦です。

裏妙義5/3-2-

2015.11.26(Thu) | EDIT

高崎に到着。
2015年5月3日高崎1
ここで、信越本線に乗り換えます。
2015年5月3日高崎2
横川往きの電車が入線。
2015年5月3日高崎3
車内は、空いています。
乗っているのは、ほとんど学生。
2015年5月3日高崎4
横川に到着しました。
2015年5月3日横川1
終着駅なので、ここより先に線路はありません。
2015年5月3日横川2
それでは、改札口へ。
2015年5月3日横川3
横川駅の入り口。
電車が発車してしまうと、駅前からひと気がなくなりました。
2015年5月3日横川4
横川駅前にあるのは、峠の釜めしで有名な、荻野屋の本店。
以前、ここで出来たてを頂いたなぁ~。
2015年5月3日横川5
今夜のお宿「東京屋」さん。
横川駅から、歩いて数分です。
2015年5月3日横川6
登山に必要ないものを預かってもらい、予約していたタクシーが到着するまで
食堂で待たせてもらうことに。
2015年5月3日横川7
なかなかタクシーが来ないので、女将さんが気を遣ってゆずジュースをサービスしてくれました。
2015年5月3日横川8
ジュースもすっかり飲み終わり、予約時間をとうに過ぎても、タクシーは到着せず
タクシー会社に何度電話しても、つながらず・・・
困りました。

プロフィール

Oつがい

Author:Oつがい
ダイビングと、旅行が趣味の
Oつがいです。
ダイビングは、主に
伊豆で、潜っています。
カメラは、O夫が
Nikon P7100
Oつまが
SONY RX100Ⅱを
使っています。
山登りや、ツーリングも
大好き。
バイクはYAMAHA X FORCE
車はHONDA SHUTTLE HYBRIDで
あちこちに、出没。
家の近所から、世界の町まで
美味しいものを求めて
さすらっています。

最新トラックバック

月別アーカイブ

国盗りカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR