fc2ブログ

タグ:「富士山」

2023年渋沢丘陵4/29-4-

2024.01.27(Sat) | EDIT

白笹稲荷神社を出発して少し歩くと、住宅街を抜けます。
2023年4月29日1丹沢山系
丹沢の山々が、目の前にひらけました。
一番右の山は、大山かな?
2023年4月29日2丹沢山系
この辺りは、道端のお花も綺麗です。
これは、ガマズミ属のお花かな?
2023年4月29日3丹沢山系
ナヨクサフジも綺麗に咲いています。
2023年4月29日4丹沢山系
これは、誰かが植えたものでしょうか?
カキツバタも満開。
2023年4月29日5丹沢山系
そして、富士山
綺麗に見えています。
2023年4月29日6富士山
さて、どこか朝食をとる場所を見つけましょう。
スポンサーサイト



2023年大野山2/5-4-

2023.09.29(Fri) | EDIT

ニホンジカと別れ、先に進みましょう。
2023年2月5日1大野山ハイキングコース
木立を抜ければ、開けた場所に出るようです。
2023年2月5日2大野山ハイキングコース
振り返ると、遠くに穏やかな相模湾を見ることができました。
2023年2月5日3大野山ハイキングコース
ここからは、長い木段が始まります。
2023年2月5日4大野山ハイキングコース
木段の横には柵があり、電気が流れているので、お触りも侵入も厳禁です。
2023年2月5日5大野山ハイキングコース
何故、電気柵を張り巡らせているかというと、向こう側は牧草地なのです。
しかも、観光牧場ではないので、牧場内立ち入り禁止。
乳製品の販売もしていません。
2023年2月5日6大野山ハイキングコース
スカイツリーと同じ高さに到達。
2023年2月5日7大野山ハイキングコース
634m(ムサシ)を過ぎ、木段が終わりました。
ここからは、舗装された道を歩きます。
2023年2月5日8大野山ハイキングコース
大野山山頂に到着(723.1m)。
2023年2月5日9大野山山頂
山頂の方位板。
2023年2月5日10大野山山頂
そして、山頂にあるお社。
2023年2月5日11大野山山頂
お社の先の北西方向、雲の向こうに、富士山が頭をのぞかせています。
2023年2月5日12大野山山頂
北側には、丹沢湖丹沢の山々が綺麗に見えました。
2023年2月5日13大野山山頂
少し休憩をしたら、下山開始です。

2023年大野山2/5-1-

2023.09.21(Thu) | EDIT

2023年最初の登山は、大野山
国府津駅から、御殿場線に乗って、山北駅を目指します。
2023年2月5日1御殿場線
無事、席を確保。
2023年2月5日2御殿場線
車内からは、朝日に染まる富士山が、綺麗に見えました。
2023年2月5日3御殿場線・車窓
山北駅に到着。
2023年2月5日4JR山北駅
駅前から、富士急バスに乗り
2023年2月5日5JR山北駅前
大野山入口バス停で下車。
2023年2月5日6大野山入口バス停
ここから登山開始です。

2022年富士宮・西湖11/6-6-

2023.04.03(Mon) | EDIT

クニマス展示館を出発、中央道を目指し西湖沿いの道を走ります。
この辺りは、まさに紅葉のベストシーズン。
2022年11月6日1紅葉2022年11月6日2紅葉
富士山西湖紅葉
2022年11月6日3西湖・富士山・紅葉
河口湖ICから中央道へ。
2022年11月6日4中央道・河口湖IC
本線に入る前に、富士急ハイランドのFUJIYAMAが見えました。
このFUJIYAMAは、キング・オブ・コースターと呼ばれていて
4つの世界記録を持っています。
2022年11月6日5富士急ハイランド
中央道本線から見たFUJIYAMA
久しぶりに乗りたくなりました。
2022年11月6日6富士急ハイランド
途中までは順調に流れていた、中央道ですが
2022年11月6日7中央道
やはり、名物の渋滞が始まりました。
2022年11月6日8中央道
2022年最後のツーリングは、これで終了です。

2022年富士宮・西湖11/6-4-

2023.03.22(Wed) | EDIT

富士山本宮浅間大社を出発。
2022年11月6日1宮町西交差点
富士宮の街中を走っていると、時々歴史を感じさせる建物を見かけます。
こちらは酒蔵さんでしょうか。
2022年11月6日2高砂
富士山を眺めながら、414号線を走行。
2022年11月6日3414号線
朝霧高原では、ありそうであまり見ない「富士山と牛」の組み合わせ。
2022年11月6日4139号線
河口湖町に入りました。
2022年11月6日5富士河口湖町
もうすぐ、青木ヶ原樹海です。
2022年11月6日6139号線
青木ヶ原樹海に入ると、周りの木々が一気に紅葉し始めました。
視界が広い、ツーリングならではの景色を楽しみます。
2022年11月6日7青木ヶ原樹海
西湖の看板が出たら
2022年11月6日821号線
目的地は、もうすぐそこです。

プロフィール

Oつがい

Author:Oつがい
ダイビングと、旅行が趣味の
Oつがいです。
ダイビングは、主に
伊豆で、潜っています。
カメラは、O夫が
Nikon P7100
Oつまが
SONY RX100Ⅱを
使っています。
山登りや、ツーリングも
大好き。
バイクはYAMAHA X FORCE
車はHONDA SHUTTLE HYBRIDで
あちこちに、出没。
家の近所から、世界の町まで
美味しいものを求めて
さすらっています。

最新トラックバック

月別アーカイブ

国盗りカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR