fc2ブログ

タグ:「大野山山頂」

2023年大野山2/5-5-

2023.10.01(Sun) | EDIT

大野山山頂を出発し、JR御殿場線谷峨駅を目指します。
2023年2月5日1大野山・下山
登山道沿いに柵があって、道迷いもなく安心して進めます。
2023年2月5日2大野山・下山
遠くに相模湾をのぞみながら、気持ちの良い道を下っていきます。
2023年2月5日3大野山・下山
のんびり下界に降りてくると、無人販売所がありました。
2023年2月5日4大野山・無人販売所
箱を開け、商品をチェック。
おー、色々入っていますね。
2023年2月5日5大野山・無人販売所
2023年2月5日6大野山・無人販売所
切干大根なら軽いので、料金箱に200円を入れ、購入。
2023年2月5日7大野山・無人販売所
谷峨駅まで、もう少しです。
スポンサーサイト



2023年大野山2/5-4-

2023.09.29(Fri) | EDIT

ニホンジカと別れ、先に進みましょう。
2023年2月5日1大野山ハイキングコース
木立を抜ければ、開けた場所に出るようです。
2023年2月5日2大野山ハイキングコース
振り返ると、遠くに穏やかな相模湾を見ることができました。
2023年2月5日3大野山ハイキングコース
ここからは、長い木段が始まります。
2023年2月5日4大野山ハイキングコース
木段の横には柵があり、電気が流れているので、お触りも侵入も厳禁です。
2023年2月5日5大野山ハイキングコース
何故、電気柵を張り巡らせているかというと、向こう側は牧草地なのです。
しかも、観光牧場ではないので、牧場内立ち入り禁止。
乳製品の販売もしていません。
2023年2月5日6大野山ハイキングコース
スカイツリーと同じ高さに到達。
2023年2月5日7大野山ハイキングコース
634m(ムサシ)を過ぎ、木段が終わりました。
ここからは、舗装された道を歩きます。
2023年2月5日8大野山ハイキングコース
大野山山頂に到着(723.1m)。
2023年2月5日9大野山山頂
山頂の方位板。
2023年2月5日10大野山山頂
そして、山頂にあるお社。
2023年2月5日11大野山山頂
お社の先の北西方向、雲の向こうに、富士山が頭をのぞかせています。
2023年2月5日12大野山山頂
北側には、丹沢湖丹沢の山々が綺麗に見えました。
2023年2月5日13大野山山頂
少し休憩をしたら、下山開始です。

プロフィール

Oつがい

Author:Oつがい
ダイビングと、旅行が趣味の
Oつがいです。
ダイビングは、主に
伊豆で、潜っています。
カメラは、O夫が
Nikon P7100
Oつまが
SONY RX100Ⅱを
使っています。
山登りや、ツーリングも
大好き。
バイクはYAMAHA X FORCE
車はHONDA SHUTTLE HYBRIDで
あちこちに、出没。
家の近所から、世界の町まで
美味しいものを求めて
さすらっています。

最新トラックバック

月別アーカイブ

国盗りカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR