fc2ブログ

タグ:「マグロ」

2022年那智・熊野1/9-9-

2022.10.28(Fri) | EDIT

ホテル浦島での夕食です。
ゲストの収容人数も多いので、広い会場はすでに賑わっています。
2022年1月9日1ホテル浦島夕食
夕食はバフェスタイルで宿泊料に入っていますが、アルコール類は別料金で
頼むと、スタッフが運んできてくれます。
特に料理自慢との触れ込みもなく、そもそも、バフェスタイルを
ふだん好んで選ぶことのないOつがい。
あまり期待せず、まずはビールに合いそうなおつまみをチョイス。
2022年1月9日2ホテル浦島夕食
とにかく料理の種類が多いので、適当に選んでいくと
2022年1月9日3ホテル浦島夕食
和洋中と、脈絡のないお皿になっていきます。
2022年1月9日4ホテル浦島夕食
ビールもすぐにおかわり。
美味しそうな泡が立っていて、スタッフの腕は確かです。
2022年1月9日5ホテル浦島夕食
合わせて、新たに並んでいた料理を見繕っては、持ち帰ります。
2022年1月9日6ホテル浦島夕食
そろそろ日本酒といきましょう。
次の料理を取りに行く前に、前もってテーブルに用意しておき
2022年1月9日7ホテル浦島夕食
天ぷらと
2022年1月9日8ホテル浦島夕食
マグロ生シラスを取ってきました。
驚くことに、この生シラスが絶品。
まさか、ここで経験上トップクラスの美味しい生シラスに出会うとは。
2022年1月9日9ホテル浦島夕食
そろそろ〆に入ります。
具をたっぷり入れたお味噌汁と
2022年1月9日10ホテル浦島夕食
ふだんなら、バフェではまずいただくことのないお寿司。
浦島さんなら、アリです。
2022年1月9日11ホテル浦島夕食
ご馳走様でした。
明日の朝食にも、生シラスが出たらいいなぁ。
スポンサーサイト



2019年城ヶ島4/7-4-

2019.08.30(Fri) | EDIT

温泉で汗を流した後は、昼食です。
城ヶ島京急ホテルからほど近い、潮風さんへ。
2019年4月7日潮風1
お昼時間より少し早めに入店したので、まだ空いていました。
2019年4月7日潮風2
生しらす丼セットは、残念ながら、まだシーズン前とのこと。
「釜揚げならできますよ」だそうなので、釜揚げしらす丼セットにしました。
マグロ(赤身と大トロ)にお味噌汁、お新香が付きます。
2019年4月7日潮風3
釜揚げしらすには、しらす用醤油をかけていただきます。
2019年4月7日潮風4
生しらすはいただけませんでしたが、美味しい釜揚げしらすに大満足。
駐車場に戻る途中、北原園さんに寄ってみます。
2019年4月7日潮風5
場所柄、マグロを使ったお土産が多いですね。
2019年4月7日潮風6
お店の方によると、今年はワカメが不漁だったそうですが
新物をゲットできました。
2019年4月7日潮風7
こちらは手造りの、いか塩辛
2019年4月7日潮風8
お土産をたっぷり買い込んで、帰宅。
夜は、日本酒を飲みながら、三浦半島の地物を楽しむことにしましょう。

プロフィール

Oつがい

Author:Oつがい
ダイビングと、旅行が趣味の
Oつがいです。
ダイビングは、主に
伊豆で、潜っています。
カメラは、O夫が
Nikon P7100
Oつまが
SONY RX100Ⅱを
使っています。
山登りや、ツーリングも
大好き。
バイクはYAMAHA X FORCE
車はHONDA SHUTTLE HYBRIDで
あちこちに、出没。
家の近所から、世界の町まで
美味しいものを求めて
さすらっています。

最新トラックバック

月別アーカイブ

国盗りカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR