fc2ブログ

タグ:「トウヨウモウミウシ」

2021年富戸6/6-1-

2021.10.23(Sat) | EDIT

東伊豆の富戸で潜ってきました。
ポイントは、いつものヨコバマです。
5月に比べると、だいぶ透明度が落ちましたので
自動的に、マクロダイビングとなります。
さぁ、小さな生き物を探しに行きましょう。
2021年6月6日1富戸
早速、見つけました。
トウヨウモウミウシです。
名前を知らなくても、アジアっぽい色合いだなと感じます。
2021年6月6日2トウヨウモウミウシ
アカシマシラヒゲエビのペアを撮っていたら、いつの間にか右側に
ベンケイハゼが写っていました。
2021年6月6日3アカシマシラヒゲエビ&ベンケイハゼ
睨み合う、ビシャモンエビ(左)とムチカラマツエビ(右)
2021年6月6日4ビシャモンエビ&ムチカラマツエビ
岩穴を覗いてみると、ソリハシコモンエビがたくさんいて
そのうちの1匹が、華麗なジャンプを見せてくれました。
2021年6月6日5ソリハシコモンエビ
先程とは別の、アカシマシラヒゲエビのペア。
本当に、伊豆の普通種になってしまいました。
2021年6月6日6アカシマシラヒゲエビ
こちらも、もはや伊豆の普通種と呼んでもいい、クダゴンベ
沖縄に行かなくても観察できるのは、嬉しいけれど
地球環境レベルで考えれば、喜んでばかりもいられず・・・
2021年6月6日7クダゴンベ
このウミウシは、初めて見ました。
ガブリエラウミウシ(Tambja gabrielae Pola, Cervera, & Gosliner)といいます。
近似種なので、当然といえば当然ですが
スルガリュウグウウミウシ (Tambja pulcherrima Willan & Chang)と
サガミリュウグウウミウシ (Tambja sagamiana)を、足して2で割ったような感じ。
できれば、3種を一緒に撮ってみたいなぁ。
2021年6月6日8ガブリエラウミウシ
激しく絡み合う、2匹のベニツケガニ
どうやら、交尾中のようです。
2021年6月6日9交尾中のベニツケガニ
1本目のダイビング終了。
2本目は、何が見られるでしょうか?楽しみです。
スポンサーサイト



プロフィール

Oつがい

Author:Oつがい
ダイビングと、旅行が趣味の
Oつがいです。
ダイビングは、主に
伊豆で、潜っています。
カメラは、O夫が
Nikon P7100
Oつまが
SONY RX100Ⅱを
使っています。
山登りや、ツーリングも
大好き。
バイクはYAMAHA X FORCE
車はHONDA SHUTTLE HYBRIDで
あちこちに、出没。
家の近所から、世界の町まで
美味しいものを求めて
さすらっています。

最新トラックバック

月別アーカイブ

国盗りカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR