FC2ブログ
05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

2020年ゆとろ嵯峨沢の湯・岩沙参12/30 

1年の疲れを癒すため、久しぶりに湯河原の「ゆとろ嵯峨沢の湯」へ出かけてきました。
湯河原駅で電車を降り、駅前からコミュニティバスに乗って
「ゆうゆうの里前」でバスを降りると、目の前が「ゆとろ嵯峨沢の湯」です。
2020年12月30日1ゆとろ嵯峨沢の湯
ここを訪れるのは、10年以上ぶり。
以前は、ダイビングの帰りに必ず立ち寄っていた、お気に入りの温泉です。
2020年12月30日2ゆとろ嵯峨沢の湯
ゆとろ嵯峨沢の湯」に興味のある方は、HPへどうぞ。
http://www.yutoro.co.jp/bath.html

温泉で疲れを癒したら、併設されているレストラン「岩沙参」へ。
2020年12月30日3岩沙参
温泉の後のビールは、最高!
2020年12月30日4生ビール・中
モダンな鯵のなめろう
2020年12月30日5鯵のなめろう
卵黄・薬味とよく混ぜて
2020年12月30日6鯵のなめろう
いただきます。
2020年12月30日7鯵のなめろう
2杯目のビールには
2020年12月30日8生ビール・中
店員さんのお勧め、金目鯛の干物を合わせました。
2020年12月30日9金目鯛
本当はもっとゆっくりしていきたいのですが、帰りのバスの時間が近づいているので
最後は、海鮮カルパッチョサラダをアテに
2020年12月30日12海鮮カルパッチョサラダ
クラフトチューハイをいただきます。
O夫は、湘南ゴールド
2020年12月30日10湘南ゴールド
Oつまは、小田原レモン
2020年12月30日11小田原レモン
温泉と地物の海産物で心身に滋養をもらい、ご機嫌で湯河原駅に戻ると
ホームには、カメラを持った人達がたくさんいます。
何だろう?と見ていると、皆さんのお目当ての電車がやってきました。
間も無く引退してしまう車両だそうです。
2020年12月30日13踊り子
Oつがいも、電車を見送ります。長い間、お疲れ様でした。
2020年12月30日14踊り子
久しぶりの「ゆとろ嵯峨沢の湯」。
さすがに施設の老朽化は感じますが、やはり以前と変わらず、とてもいい温泉でした。
スポンサーサイト



テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

タグ: ゆとろ嵯峨沢の湯  岩沙参  湯河原  ビール  鯵のなめろう  金目鯛  クラフトチューハイ  小田原レモン  湘南ゴールド  海鮮カルパッチョサラダ 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

2020年割烹吉川市12/27 

割烹ますやさんで、なまず料理を堪能した後、少しだけお店の近くを散策してみました。
通り沿いに、木々がこんもりした場所があったので行ってみると、芳川神社でした。
2020年12月27日1芳川神社
綺麗な手水舎。
期間限定の、花手水だそうです。
2020年12月27日2芳川神社
鎌倉時代初期に、この地域を治めた武士団・吉川氏が創建したといいます。
Oつがいは初めて訪れる場所なので、ご挨拶をしていきましょう。
2020年12月27日3芳川神社
芳川神社の少し先には、延命寺がありました。
2020年12月27日4延命寺
1295年開基と言いますから、こちらも由緒あるお寺です。
2020年12月27日5延命寺
鐘撞堂。
2020年12月27日6延命寺
本堂の中には、本尊である子安延命地蔵尊と正観世音菩薩、薬師如来が
安置されているそうですが、拝観はできませんでした。
2020年12月27日7延命寺
延命寺から駅に戻る途中にあったのは、鷲神社
2020年12月27日8鷲神社
小さいながら、清々しいお社です。
前を通ったのも、何かのご縁。こちらにも、ご挨拶。
2020年12月27日9鷲神社
吉川市を訪れたら、買おうと決めていたのが「なまず御前
「吉川の名物、なまず料理に合うお酒を」という思いから
よしかわ観光協会が中心となり、企画から丸4年をかけて作ったお酒だそうです。
吉川市内の限られた酒屋さんでしか扱っていないというので、覚悟していましたが
運良く、1軒目で売っていました。
2020年12月27日10なまず御前
我が家から吉川は近くはないので、度々訪れることは難しいですが
いつかまた、美味しいなまずをいただきに行こうと思います。

テーマ: 国内旅行

ジャンル: 旅行

タグ: 割烹ますや  芳川神社  花手水  延命寺  鷲神社  なまず御前 

[edit]

trackback: -- | comment: 0

2020年割烹ますや12/27 

天然うなぎが近年、絶滅の危機にあるのは有名ですが
その代替として、なまずが注目されています。
中でも埼玉県の吉川市は、昔からなまず料理に力を入れているそうです。
なかなか機会が作れませんでしたが、今回、近くに行く用事があり
念願の初訪問となりました。
なまず料理をいただけるお店は、吉川市内に何軒かありますが
Oつがいが訪れたのはこちら「割烹ますや」さん。
2020年12月27日1割烹ますや
まるで旅館のようなしつらえです。
2020年12月27日2割烹ますや
まずはビール。写真を撮る前に、少し飲んでしまいました。
予約をしてあったのですが、途中で道に迷い、遅れまいと急いだので
喉が渇いていたのです。
2020年12月27日3割烹ますや・ビール
お通しの南蛮漬け。
2020年12月27日4割烹ますや・お通し
もしやこれも、なまずなのかな?
2020年12月27日5割烹ますや・お通し
吉川市は、なまずだけでなく、鯉も名物のようです。
鯉洗いを注文してみました。
2020年12月27日6割烹ますや・鯉洗い
さっぱりとした旨味で、美味しいです。
2020年12月27日7割烹ますや・鯉洗い
すかさず、生ビールを追加。
2020年12月27日8割烹ますや・ビール
お店の壁に「ふぐ天ぷら」「ふぐ唐揚げ」と書かれてありました。
川魚ではありませんが、無性に食べたくなり、ふぐ天ぷらも注文。
2020年12月27日9割烹ますや・ふぐ天ぷら
熱々の、ふわふわです。頼んで良かった。
2020年12月27日10割烹ますや・ふぐ天ぷら
さあ、いよいよ真打のなまずです。
コース料理から1品料理まで、種類がたくさんありますが
うなぎの代替品になるのか検証したいため、なまず重を注文。
2020年12月27日11割烹ますや・なまず重
こちらが、なまず重。見た目から、明らかに違いますね。
2020年12月27日12割烹ますや・なまず重
身はしっかりとしていて、タレともよく合います。
2020年12月27日13割烹ますや・なまず重
2020年12月27日14割烹ますや・なまず重
う〜ん、美味しかった!
お店の方もとても親切で「遠くからようこそ」と歓待してくださいました。
ただ、なまずは味も見た目も、やはりうなぎとは違います。
どちらも美味しいことに変わりはないので、うなぎはうなぎ、なまずはなまずとして
それぞれの道を歩んでいくことでしょう(笑)

テーマ: おいしいお店

ジャンル: グルメ

タグ: 割烹ますや  吉川市  ビール  なまず料理  鯉洗い  ふぐ天ぷら  なまず重 

[edit]

trackback: -- | comment: 2

2020年新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽12/20 

2020年最後の、新横浜ラーメン博物館に行ってきました。
今回は、ラー博でトップクラスの人気を誇る、利尻島から出店の
らーめん味楽」さんへ。
2020年12月20日1新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
お目当ては、期間限定販売の「dashi curry らーめん
2020年12月20日2新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
トッピングとして、dashi curry らーめん専用の「ハバネロスパイス」を追加。
ハバネロと、3種類の国産唐辛子をブレンドしてあるそうです。
2020年12月20日3新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
さらにもう1品、まるかじりクーポンを使って
2020年12月20日4新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
味楽さんと言ったらこれでしょう、とろろ昆布も追加。
2020年12月20日5新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
カレーペーストは、味楽さんの姉妹店でもあるスープカレー専門店
「soup curry dinning UNBALLON」から取り寄せ
15種類の厳選されたスパイスから、作り上げられたそう。
とろみのあるスープに、細麺がよく絡みます。
2020年12月20日6新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
そろそろ、味変してみましょう。
2020年12月20日7新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
ハバネロスパイス
2020年12月20日8新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
とろろ昆布を投入。
それほど激しい辛みはなく、とろろ昆布でまろやかな風味に。
2020年12月20日9新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
「いや〜、美味しかった。満足満足」と、箸を置こうとしたところで
焼きチーズの乗った、ご飯が運ばれてきました。
メニューにも、ラー博のHPの告知にも書かれていない、お店のサービスです。
2020年12月20日10新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
添付のレモンを絞り
2020年12月20日11新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
残っていたカレースープをかけて
2020年12月20日12新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
焼きチーズカレーの完成。
2020年12月20日13新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
いただきま〜す。
2020年12月20日14新横浜ラーメン博物館・らーめん味楽
嬉しいサービスでしたが、すでに丼をカラにしてしまった隣のお客さんは
今持ってこられても・・・と、寂しそうに焼きチーズ「ご飯」を召し上がっていました。

テーマ: ラーメン

ジャンル: グルメ

タグ: 新横浜ラーメン博物館    らーめん味楽  dashi  curry  らーめん  ハバネロスパイス  とろろ昆布 

[edit]

trackback: -- | comment: 2

2020年富戸12/6-2- 

2本目も、ヨコバマで潜ります。
潜行し水面を見上げると、一面キビナゴの群れ。
2020年12月6日1キビナゴの群れ
ウメイロモドキの幼魚が、あちこちにいます。
久しぶりに潜ったOつがいには、ちょっと寒く感じますが
南方系の魚が元気に泳ぎ回っているので、水温はまだまだ高いようです。
2020年12月6日2ウメイロモドキ
擬態中のオオモンカエルアンコウ。上手いですよねぇ。
2020年12月6日3オオモンカエルアンコウ
こちらは胸鰭が特徴的な、キリンミノ
2020年12月6日4キリンミノ
クマドリカエルアンコウは、いつも撮りづらい場所にいます。
2020年12月6日5クマドリカエルアンコウ
こちらも南方種の、クダゴンベ
昔は伊豆にクダゴンベが現れたら、大騒ぎだったものですが
だんだんと「ちょっと珍しい魚」くらいに格下げされてきています。
2020年12月6日6クダゴンベ
砂だまりには、アカハチハゼがいました。こちらも南方種。
2020年12月6日7アカハチハゼ
中層を元気に泳ぎ回る、マダラタルミの幼魚。
2020年12月6日8マダラタルミの幼魚
擬態の達人、イソコンペイトウガニ
写真中央にいて、こちらを見ていますが、わかりますか?
2020年12月6日9イソコンペイトウガニ
岩の亀裂の中を泳ぎ回る、タテジマキンチャクダイの幼魚。
2020年12月6日10タテジマキンチャクダイの幼魚
可愛い、ツユベラの幼魚。
2020年12月6日11ツユベラの幼魚
これにて、2020年のダイビングは終了。
2021年は、もっとダイビングができるようになるといいなぁ。

テーマ: スクーバダイビング

ジャンル: スポーツ

タグ: ウメイロモドキ  オオモンカエルアンコウ  キリンミノ  クマドリカエルアンコウ  クダゴンベ  アカハチハゼ  マダラタルミ  イソコンペイトウガニ  タテジマキンチャクダイ  ツユベラ 

[edit]

trackback: -- | comment: 2